糖尿病の有効な予防方法

糖尿病の予防方法はたくさんあります。本文は食事とサプリメントの方法をご紹介します。

糖尿病の食事療法は、正しい食習慣とともに、過食を避け、偏食せずに規則正しい食事をすることです。つまり、糖尿病の食事ではなく、バランスのよい健康食といわれています。どの食べ物がよい、悪いということよりも、一日3食規則正しくバランスのよい食事をとり、それを長く続けるということが重要です。

基本は、朝・昼・晩の食事をきちんととることです。間食はごくごく控えてカロリーが減少します。
コーヒーや紅茶にはなるべく砂糖は入れないように、どうしても欲しいなと思ったら、代用となる人工甘味料を持ち歩いてみるのもよいでしょう
職場での昼食は、なるべくなら弁当持参にしてみては?コンビニのお弁当よりぐっとカロリーを控えることができます。

毎日の食生活では上手く摂りきれない成分を補ってくれるサプリメントですが、中には糖尿病の予防方法に役立つ成分のものもあるんです。
ギムネマ
お茶の項目でもご紹介しましたが、サプリメントでも同様に効果が期待できます。ギムネマに含まれるギムネマ酸という成分に甘さを感じなくさせる作用があり、これによって食事療法中の甘味への食欲を減退させ、また糖分の吸収を抑制し糖尿病の予防に効果があるとされています。血糖硬化剤との併用で低血糖を起こす危険性アリ。
桑の葉
こちらも、お茶の項目でご紹介しました。桑の葉に含まれるデオキシノジリマイシンという成分が糖を分解する酵素を抑制、糖の吸収を抑えて糖尿病の予防になるとされています。

こちらは糖尿病ウェブ病院であります。当ページは糖尿病、また糖尿病も合併症について具体的に紹介ページであります。原因、症状など様々な情報を載っています。是非ご覧下さい!